忍者ブログ
日々精進!雑談と製作記録
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ラッカ
性別:
非公開
自己紹介:
SDと洋服とミシンを愛する妖怪。
カウンター
最新CM
[01/16 tumugi07]
[02/20 ラッカ]
[02/19 バッハ]
[02/18 ラッカ]
[02/18 バッハ]
最新TB
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行ってきました黒夢解散ライブin日本武道館。



解散ライブ行ってきました。
買い物はしないから開場までに行けばいいや~と軽い気持ちで三時半頃到着。
いざ着いてみてかっこいい袋を持っている人を見てうらやましくなり、
軽い気持ちで並んだら物販列は靖国神社あたりまでの長蛇の列になっていました。
2時間待ちなので今から並ぶと開演に間に合わないかもという放送があり、
ひやひやしながら必死で並んでなんとか買えました。
さすが最後だから混むなーと思ったままようやく販売スペースまで来てわかったのですが
原因は単に物販スタッフがとてつもなく手際が悪かったからっぽく…
隣になったお兄さんも周りの人も「…最悪」と口々に。
どこの物販もあそこまでひどいのは初めて見ました。あかんよ…プロ雇おうぜ。

結局物販列が捌けず全体の入場が遅れ、開演は20分押しでスタート。
「今のファンに黒夢を知って欲しい」との選曲だと聞いていたのですが、比較的新しく
DRUG TREATMENT~CORKSCREWの曲がほとんどでした。
FAKE STARから始まりLAST PLEASUREで本編は締め。
シングル曲はほとんどといっていいほどやりませんでした。
確かに黒夢現役時のライブとは選曲がちょっと違った感じでした。
しかしアンコール1回目の2曲が不明…ちょっとショック。
シングルのカップリングだったのかもしれない。はてな。

アンコール3回目で一番聞きたかったLike@Angelがきたとき、ついに涙腺崩壊。
自然と涙が出てきてしまい、最後の最後なのに拳を振り上げることもできませんでした。
最後は笑顔ですっきり終わって帰って来るんだと決めていたのに…
でも本当に最後なので、気合で頑張りました。
限定メッセで、2年間ぶんの筋肉痛を味わえたと思いますって、ホントだよ!首が痛すぎる!
外に出たとき、本当にファンの皆さんが満足といった表情だったのが嬉しかったです。
一人ふらふら妖怪が歩いていたのに、話しかけてくださる方もいて。
解散宣言してから好きになったという方が多かったですが、
少しでも黒夢ファンの方と交流がもててとっても嬉しかったです。
中にはニューヨークから駆けつけたという方もいらっしゃいました。
さすが気合が違う!

昨日とか明日とか考えないで、今を楽しもうねと何度も繰り返した清さん。
全くMCがないなかで、唯一言葉を繋いだのはこの言葉でした。
「また違う形で会おうね」と彼はいいましたが、もう私がライブに行くことはないと思います。
長いようで短いような15年間、ようやく終止符です。
清春さんはこれからもずっと好きです。
黒夢、清春さん、人時さん、サポートメンバーさん、スタッフの方々本当に長い間お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。
黒夢は今夜で終わるけれど、これからそれぞれの活躍を頑張ってください。

セットリストが判明したので一応記録。
わからなかった2曲ですが、SADSでした。SADSは初期しか知らないよー

M01 FAKE STAR
M02 SPOON&CAFFEINE
M03 BARTER
M04 MIND BREAKER
M05 CAN'T SEE YARD
M06 BAD SPEED PLAY
M07 CANDY
M08 人時ソロ
M09 MASTURBATING SMILE
M10 FASTER BEAT
M11 HELLO,CP ISOLATION
M12 YA-YA-YA!
M13 ROCK'N'ROLL
M14 C.Y.HEAD
メンバー紹介
M15 Suck me!
M16 後遺症-after effect-
M17 LAST PLEASIRE

EN1 HATE
EN2 See A Pink Thin Cellophane

EN3 S.O.S
EN4 カマキリ
EN5 Sick

EN6 LIKE A ANGEL


好きなバンドは違えど友人が開演前に送ってくれたメールが泣けた。
「彼らのことはよく知りませんが、バンドを始めた頃は誰しも夢を持っていたと思うので、
今日夢が一つ終わると思うと何故か私も泣けてきます。バンドっていいよね」
本当に…今は満足感でいっぱいです。好きでよかった、これからも好きです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110]

Copyright c 頽廃芸術展。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]