忍者ブログ
日々精進!雑談と製作記録
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ラッカ
性別:
非公開
自己紹介:
SDと洋服とミシンを愛する妖怪。
カウンター
最新CM
[01/16 tumugi07]
[02/20 ラッカ]
[02/19 バッハ]
[02/18 ラッカ]
[02/18 バッハ]
最新TB
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は武将隊のネタです。
追記に拍手お返事がありますので、心当たりのある方は追記をどうぞ。



今日はおもてなし武将隊が、江戸は渋谷に出陣なさる日。
だというのに余りに意気込みすぎた反動でまたしても寝坊!!!
予定ではすでに渋谷についているはずの時間に起きてしまった…
お友達にまた迷惑かけてしまった…本当にすみませんでした。
どうして待ち合わせを約束する日に限って寝坊しちゃうんだろう。

快速急行並みに走りに走って、演武10分前に109に到着。
かなり常連ファンがいるらしく、けっこうな混み具合で完全になめていた。
人が集まっていたのですが、最前端っこに。
スピーカーのまん前で音が衝撃波のようだった。

で、演武開始。信長さま、慶次さま、清正さま、足軽お里さんと市蔵さん。
いきなり清正さまと信長さまの殺陣から始まる。かっこよす!
飛び散る木刀の破片が直撃しそうになりました。
2回演武を観たのですが、2回目はお友達と合流して最前ど真ん中に。
武将クイズで手をあげて、慶次殿に一番に当ててもらったぜ!
最後に記念撮影があり、整理券が25枚しかないところに無理やり滑り込み。
信長さまに肩を抱かれた状態で、わー慶次さまのお隣だ~❤と言ってしまった。
信長さま…ご無礼をお許しください…
握手をしたとき、両手を見せながらあの言葉を言ってみた。「現代の甲冑です」
信長さま「おお甲冑か!かっこいいのう!」とおっしゃってくださいました。
意外とやさしかった。変なこと言ってすみません。
清正さまの言動がいちいち面白くて爆笑ものでした。
全員で「な~ごやっちょ~なごやっちょ~」と歌いながら踊りだしたときは
思わず動画で撮った。が、予期せぬ事態が。
目の前をぴょこぴょことはちまるが…!!!ちょごめん困る!!
動揺が現れたのか動画ははちまるが横切ってきたあたりからぶれていた(・_・|
はちまるってなに?という方に。これです。↓


NOTぜんまい侍

この子がよ…!!まさか横切ってくると思わなんだ。

演武終了後はスタンプラリーをして景品もらったり。私は残念賞。
だが友人が何かを当てた。
カランカラ~ン(鐘)「おめでとうございます!金シャチです!!
私たち「金シャチ!!!??
机の上に飾ってあったでかいしゃちほこの置きもの!?と焦ったら、
当たったのは金シャチビールの栓抜きだった。あぶね。
すぐに原宿に移動してふらふらして、ごはんはハワイアンバーガーを食べる。
撮った写真を見せ合ったりしてチョウ盛り上がった。
今日も演武があるとかで、友人は朝から3演武全部見るそうで。
今日はちくぬいのパンパーティー…でも東急横のパン屋で買うとして、
また来ちゃえばよくね?と思っている今。どうしよう。
もし出陣するなら今度は1時間前から会場で待機する予定です。
つーか今日午後に荷物も届く…困った。

●amiさんへ
こんにちは~!メッセージありがとうございました。
まことに残念なほど野性的な父で…アウトドア派とかおしゃれではない、野生!
よければ暇つぶしに見てやってください。父喜びます。

椅子のリクエストありがとうございます!
艶消しシルバーは以前候補に挙げていたものなので、交渉してみます。
今のところ可能なカラーはエナメルクリア・シルバー・エナメルブラックっぽいです。
他に酸化鉄という、高熱バーナーで焼いて黒く変色させる方法がありまして
重厚感のあるマットな黒古美のようなカラーがあるようです。
こちらはまだ試作段階ですが、檻のような雰囲気が出るかな…?と。
もしまた何かありましたらお気軽にメッセージください。

メールのお返事も遅くて申し訳ありません。
近いうちにお返事させていただきますのでよろしくお願いいたします。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[477] [476] [475] [474] [472] [471] [470] [468] [469] [467] [466]

Copyright c 頽廃芸術展。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]