忍者ブログ
日々精進!雑談と製作記録
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ラッカ
性別:
非公開
自己紹介:
SDと洋服とミシンを愛する妖怪。
カウンター
最新CM
[01/16 tumugi07]
[02/20 ラッカ]
[02/19 バッハ]
[02/18 ラッカ]
[02/18 バッハ]
最新TB
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

凹んだり舞い上がったり色々だったんですが、運よく31日帰省します。
遠征プロの友人に相談したところ、バス会社を調べてくれて
一日ずらしたらなんとか1便だけ乗れるのが見つかりました。
私にとってはかなり朝早いバスなので、早起き頑張ります。

で、ちくぬいさんの大掃除のお手伝いに…と思ったら
私が行った時は全て終わっていた。ガク!役立たずすぎる。
無理やりミシンの掃除をさせてもらいました。
ミシン掃除大好きなのです。
会社にいたころは毎週土曜日がミシン清掃の日だったので
それから癖というか趣味になっている今。
やーなかなか掃除しがいのあるミシンでした。
ロックミシンの下に置くゴミ袋付台いいなあ。
来年は職業用のボタンホールアタッチメントを注文するぜ!
するぜっていうか代講をお願いするんですが…お願いします。

さてはて今年もたくさんの方にお世話になりました。
本当にこんなダメ人間につきあってくださる方に感謝します。
どうか来年も皆様にとってよいお年でありますよう。

拍手ありがとうございます。
やーしかし今年は色々あったなぁ。追記に今年の反省雑談。
 


実家に帰ったらブライス2体のカスタムを本気でやります。
1体は激しいカスタムになるためまだ想像もつかないけど…
植毛はぎと目のギミック外しは終わったので、顔をマットにして
アイの色を変えたりメイクしたり、色々やります。
とっても楽しそうなので今の時点ですでにドッキドキです。
多分帰省中には完成しないだろうけど、やれるところまで頑張る。
早くお洋服作ってあげたいな。

今年を振り返ってみますと、幼馴染や級友、いろんなお店のスタッフさんや
その他諸々…たくさんの出会いがありました。
同じくらいに別れもあり。
これでよかったんだと今は納得しています。
バンド関連の訃報なども絶えませんでしたが、彼らは曲の中で生きてるよね。

今年はなんといってもちくぬいさんですかね。
少し暗い話になりますが、夏、もう死んでしまいたいと当てもなくとぼとぼと外に出て。
なじみのカフェで聞いて、すぐに向かった。
お店にいたaopiさんは、こ汚い恰好で外からSINGERのミシンを眺める私に気づいて
お店に入れてくださり、とても楽しそうに素晴らしいお洋服を作っていた。
私はこの時に救われました。
こんなにキラキラと楽しく服を作りだす人たちがいることを知り、
私もこうなりたいと切に願った。
この世には素晴らしい物とそれを作る素敵な人たちがたくさんいる。
私なんかは遠く及ばないかもしれないけど、頑張ってそうなりたいと思った。
それから優しいtibaさんとも知り合い、ちくぬいが大好きになった。
郵便局員の山ちゃんさんも、いつも楽しい話をしてくれて。
いつかこのご恩を返せたらと思います。

あとはリーダーに御声をかけてもらったことかな。
地味な存在だった私なんかに目を留めてくださってありがとうございました。
自分がやれるだけのことは精一杯頑張ろうと思っています。

家族にもたくさん心配かけました。
いつも気にかけていてくれてありがとう。

誰かに感謝することがどれだけ大切かということを、今更ながら
ひどく身に染みた一年だったと思います。
これからも、誰に対しても穏やかな気持ちを持って接することができれば
いいなと思ってます。

最後に、いつもでもたまにでも、遊びに来てくれる皆様。
本当にありがとうございます。
来年もドールのお洋服は私独自の物をたくさん作りたいので、
よかったらおつきあいくださいね。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[393] [392] [391] [390] [389] [387] [386] [385] [384] [383] [382]

Copyright c 頽廃芸術展。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]