忍者ブログ
日々精進!雑談と製作記録
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ラッカ
性別:
非公開
自己紹介:
SDと洋服とミシンを愛する妖怪。
カウンター
最新CM
[01/16 tumugi07]
[02/20 ラッカ]
[02/19 バッハ]
[02/18 ラッカ]
[02/18 バッハ]
最新TB
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

浄化の旅に出てきました。

予定していたプラネタリウムがただいま改装中とのことで、
急きょ場所変更して、浅草と九段下へ。
日曜だけあってすごく混んでいました!浅草はまったりだね~。
通りすがる私におばちゃんびっくりしまくり。すまんね!
大好きだったお団子屋の味が変わっていてショック。
静かで素敵なお店でご飯食べて、浅草寺へ参拝。
お清めの手水を先輩が全く知らなくて、爆笑な結果に。
慣れてないと絶対みんな飲んじゃうんだよ…ダメだよー!
観音経って宗派何なのかしら?私浄土宗しか知らぬ。
先輩とおみくじバトルしたら悲惨な結果になりました…
凶率が高いと名高い寺だけあるわ!

赤が鮮やかで美しい

で、とっとと靖国神社へ移動。九段下は黒夢ジ・エンド以来。
大鳥居を通る前に必ず一礼!これは忘れてはならん!
しかしここでタイムリミットが迫る時間に興味深い骨董市が。
サーベルタイガーの骨格標本が一万円!
…ワシントン条約に引っかからないのであろうか。
すっごく欲しかったけどあいにく手持ちはない。
刀の鍔や古銭など、なかなか…古時計の歯車はなくて残念。
やはりまた下北に行かないとなー。
ヨーロッパのアンティークマーケットで習ったことですが、
まず欲しい物の価値を知らなければ、値下げ交渉も何もできない。
リサーチって大事ですな~。
フルート¥13500(状態はそこそこ・音もよし)はなかなかよかった。
でも運指をすっかり忘れてしまっていた…アホー!
謎な物に気をとられて本殿参拝と遊就館でギリギリでした。


風薫る秋の空の下、俺はいつもここにいるから

一時間で遊就館は厳しかったので、飛ばせるとこは飛ばす!!
一応戦国と明治維新あたりチラ見しましたが、
戊辰戦争や日露日清日中のへんはざっくり…戊辰戦争は今調べてるのに…
日露のへんは旅順港作戦が調べたものよりずっと複雑で焦った。
ここに水師営会見がつながるのかーと感慨深かった。
だいぶ飛ばして、はい来ました。メインともいえる大東亜戦争です。
遺書・遺品・遺影がぎっしりと並ぶ壮絶な情景。
ちょっと最近ごたごたがあり、悩んでいる今には非常に重く
考えさせられ、かつ心の浄化と決断を促してくれたように思います。
遺書の展示はハンカチなかったら大変でした…毎回だけど。
展示が少し変わっていたなぁ。

最終展示室は実物の「回天」(人間魚雷)や「桜花」(ロケット特攻機)、
艦上爆撃機「彗星」や軍艦武蔵の砲塔など…
回天は「本当にこの狭い中に人間が入って死を覚悟して…」と考えると
大変恐ろしい鉄の棺桶のようでした。
遺品にはひとつひとつ手を合わせてきました。
で、もう閉館時間ということで、ミュージアムショップも閉まりそう!!
やばい!と駆け込んで一気に選んだのがこちら。

旭日旗でかシールと国旗詰め合わせと旭日旗ストラップ

ストラップは種類多いわりに、ほかは零戦ばっかで。
零戦はあんまり詳しくないので、わかりやすくかつ大好きな旭日旗をチョイス。

一緒にいった先輩は「本当に気が浄化されている場所」といっていた。
確かにいるだけで心穏やかになる…が蚊が多いよ!
また来ます!と英霊に敬礼して帰ってきました。

で、そのあとは親友と待ち合わせしてカレー屋でごはんたべる。
カスミリナン(ドライフルーツ入りナン)、初めて食べたけどうまーい!
その日私が着ていた服が怪しすぎたので、さんざんネパさんからつっこみが。
帯を見て「それベビー??」って心配してきた。いや赤ちゃんいないから。
「今日とても綺麗ね~!美人ね~!!」 私「いつもですよ」って聞いちゃいねえー!!
隣の方にいた常連さんが大爆笑していた。
店を出てからは毛利ネタで盛り上がった。
なぜなら私の服が毛利の甲冑みたいで、手を広げて「捨て駒よ!」とか。
楽しかったけどバカでした…
真面目な相談とかもできてよかった。一人じゃ潰れちゃうところだった。
ちょっと今月忙しくなりますが、がんばる。私が頑張らないでどうする。
気合い入れなきゃ。
PR

ここ2週間でかなりごたごたしていて、この一週間がピークでした。
来週過ぎれば少し余裕出るかな…
ちょっとのんびりしすぎたので早く17のロングコート完成させたい。

少し、ほんの少しだけ休ませていただきたく、神に祈りつつ
日曜に久々にプラネタリウム行こうと思ってます。
日曜は確か3~4公演やるので、朝から行って全部見るつもり。
内容が同じでも全然かまわない。
説明をちゃんと聞きながら見たり、音楽を聴きながら見たり楽しみ方は様々。
人工の星空でも、メガスターⅡは本気で素晴らしいので大好き。
以前の投影機も、年代を感じさせるオーソドックスな形で好きでしたが。
川崎が生んだ偉大なる大平さん…!!本当に尊敬する!!
大きな森の公園になっているので、一人で行くなら本でも持って
のんびり読書したり絵でも描こうと思ってたところ、
先輩がはるばる来てくれるみたいなので、天気よければ外でだらだらしたい。
レジャーシートもって行こうかな。

今日は雨でしたが病院に行かねばならなかったのでがんばった…
朝方寝たら先輩から電話が来て長話しちゃって、
二度寝するはずがトラブルが起きた電話が来てその対応をして。
もう一度寝ようとしたらもう時間ギリギリでそのまま出かける。
適当な格好にしたら本当に適当っていうか、変な感じになった。
ライダースにジョッパーズパンツにエンジニアブーツ。
なんか軍隊っぽくて自分的に怖かった…
このパンツ。サルエルだと思ってて今日初めて履いてみたら、ジョッパーズ!
アシンメトリーなカットがされていたのでパッと見じゃわからんかった。
初めて履いたけどなかなかかっこいいのでお気に入り。

追記はある意味危ない体験。

 

拍手コメントのお返事です。
お心当たりのある方は追記からどうぞー

オークションに13少年のドレス出しました。17も着られます。
良かったらご覧ください。
今日は時間見て頑張れたらコート作り始めます。

めっさ久々な珍しくまともなドール写真。
だが…

258460c6.jpeg

筆頭ごっこ

約3分で作った眼帯。一応竜のうろこを意識してパイソン合皮。
しかし天児で遊び過ぎである。
アイ替えるの忘れてデフォの白眼ですが…
筆頭衣装作るためにひそかに色々策を練ってます。
が、困ったのが刀。甲冑より難易度が高い!
昔買った、安いが結構いい感じの日本刀ペーパーナイフが手に入らない。
あと5本欲しいんだけど高いよ!
どうせなら家紋とか水玉陣羽織とか刺繍したくね?とか思い
データ作ろうとしてる。本当に最強刺繍ミシンの無駄遣いである。
もちっとまともな使い道考えないかね…

あ!ドルパ参加確定のはがき来ましたーーーーーーー!!!
書類不備で絶対落ちたと思った。うおおおおあぶね!
マジソーリーボークス。(真剣にすみませんでしたボークス様)
というわけで参加は決まったのでヨッシャであります。
そして以下は妄想です。

ブース、終わり際は暇なので時間限定でバサラ祭りしようと一瞬たくらみました。
でも私的政宗担当の天児は持っていけない…
その辺は気合いでカバーとして、政宗ともう一人くらい欲しくね?と
多分手伝ってくれる友人に相談したんですが決まりませんでした。
つかぶっちゃけ伊達以外の衣装を作れる気がしない。
レイズナーを伊達にして、纏を真田か。非常に濃い。
ハチを明智。すぐ死にそうである。ハチは半兵衛向きか。
フィオでいつき。おおっこれはちょっといいかも?
チルとネオンで真田と伊達。アリか?
ああ!!レイズナーアニキで纏伊達!?東西の鬼。濃い。
…まあこうあれこれ妄想してるのが一番楽しいな…
えー徹夜明けですおはようございます。
本日は予定がまるっとチャラになったので、通販の発送したり
オークションのドレス作ろうと思ってます。
シンプルゴスなロングダメージドレスです。
もう裁断はすんでいるので、一気に縫います。
うまくいけば今夜にも出品できるかも。いやしなければ!
予定がオシオシなのでやばいっす。
コートいつできるんだよ…

先日「地元の祭礼は舞いの人全員断食」といってましたが、
よくよく聞いたところ断食は天狗を舞う人だけらしいと発覚。
獅子舞った友達断食だったよと言ったら
「それとばっちり食ったんだよ」とバッサリ切られた。
友達…あんなふらふらだったのに…合掌!
なーんか朝舞(一軒一軒の家に来て獅子が舞う)もなくなったらしく。
とはいえうちの家は若衆を出していないため、反対もできず…
家に獅子が来ないなんて!!!!
高齢化と過疎化でこうして伝統が廃れていくのか…
と思うとなんともやるせない気持ちになるので、
来年は私も微力ながら笛方で参加予定。
天狗は難しくてダメだが、獅子の笛は吹けるので、参加するぞー!!

そして戦国BASARA。昨日最終回でした。
半兵衛…あんな終わり方してほしくなかった。マジで泣いた。
悪になりきれなかった秀吉も悲しかった…
魔王やムスカくらい悪になれたらもっと強かったのか?否。
秀吉はあれでよかったんだよな…泣
最後に慶次と秀吉と半兵衛が三人で和んでる姿に少し救われた。
伊達の預かった黒龍と、片倉の朽ちた六爪の一本が最後まで残ったことは、
秀吉が徹底的に排除した情が「弱さ」ではなく、信頼からなる「情」が
最大の強さだったって表わしだったのかな。
日曜の楽しみがなくなってしまった…が映画化決定おめでとう!
絶対見に行くからねー!
≪ Back   Next ≫

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

Copyright c 頽廃芸術展。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]