忍者ブログ
日々精進!雑談と製作記録
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ラッカ
性別:
非公開
自己紹介:
SDと洋服とミシンを愛する妖怪。
カウンター
最新CM
[01/16 tumugi07]
[02/20 ラッカ]
[02/19 バッハ]
[02/18 ラッカ]
[02/18 バッハ]
最新TB
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅くなりましたが、SHOPのプレビュー開始しました。
どうぞご覧ください。



自宅に戻ってきました。
部屋で一人になったらやっぱり寂しい気分になりましたが、
またゆっくり帰れるようにそれまで頑張ろう。
本当に久しぶりに何も考えずにのんびりまったりして、かなり満足。
左肩の調子は悪いですが、足の怪我はだいぶよくなりました。
のんびりしすぎて結局オークションモデルのデザインが固まらなかったのですが、
ここらでいっちょ原点回帰して自分のデザインを見直そうかと。
昔みたいなビスチェドレスなんかを色々作りたい。
人間精進することを忘れたら終わるので、がんばろう。

持って帰ったネオンとチルが親にやけに好評でした。
部屋の隅の座椅子に、父が二人並べて置いてくれていたのを見たら和んだ。

帰る直前に善光寺のご開帳を見に立ち寄ってきました。


巨大大黒柱。
嘘です。回向柱(えこうばしら)といいます。七年に一度の法要行事です。
このばかでかい柱の上から紐が本堂のご本尊に繋がっており、
この柱に触るとご本尊に直接触ったことになり、御利益があるとのこと。
31日でご開帳は終了なので、すごい行列とツアー客でごったがえしていました。
善光寺がこんなに混んでるのなんて見たことないよ。
地獄の閻魔像を見るのが大好きなんですが、今日は見られなかった。
時間もなくて迷い子のしるべ塔も見られなかった…折口先生!
敷地内のすみっこでふわふわのアイス食べて帰ってきました。
今度はもっとすいてるときに行きたいです。

昨日は父と海に行きました。
天気は良かったんですが風が強くて波が荒く、釣りは出来ませんでした。
しょうがないので荒れる日本海を眺めながらアイス食べて帰ってきました。
なんかアイスばっかり食ってる。

午前中に小学校時代の恩師に会いに行きました。
当時は珍しくとても厳しい先生で生徒や保護者からの風当たりが強かったり
早くに退職されたこともあり、定年されたあと会いに来る生徒は全然いなかったらしく、
私だとわかった瞬間の先生の嬉しそうな顔は忘れられません。
本当に喜んでくださって、「ハグしたいわ~!」とはしゃいでおられた。
自分で言うのも変ですが、先生は私を特別目にかけて可愛がってくださり
厳しくも優しく一生懸命で、大変お世話になりました。
先生がいなくなったあとのクラスメイトの惨状もご存じで心配されてました。
20年近くたった今でも、生徒は大事なんだなあと。
ようやっと会いに行けて本当によかったです。
そろそろ身辺の整理もしてるとの話を聞き、少し寂しくなりました。
まだまだずっとお元気でいてほしいです。

ラフォーレのプライベートパーティーの招待状がきてました。
お友達を一人呼べるみたいなので誰か一緒に行ってくださらんか。
秋冬物の先行予約会があるみたいで新作が見られるのは楽しみ。
まぁたぶん予約はしないですが。実物を見てその時のお財布と相談するので。
ドレスコードは「パーティーピンク」なんですが、着ていく予定の服は生成…
Janeの服でピンクの物なんて持ってない。
急遽ピンク系の服を引っぱり出すか…せっかくJaneのお誘いなんだからJaneにしたいのに。
小物や靴をピンクにするしかないけど、派手派手どピンクしか持ってない。
そうなるとバカデコラにしかならないので本当に悩む。どうしよう。

拍手ありがとうございます。レスは追記で。

●アーマーについての方へ
コメントありがとうございます。
私が専門として扱う素材が全く違うので設計図やパターンが苦労しましたが、
職人技に任せたのでかっこいいものを作ってもらえたと思っています。
お父様がご器用とのことで、何か作られましたらぜひ見せていただきたいですね~
ドール趣味は家族も巻き込むと色々面白いのでおすすめです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[225] [181] [224] [217] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [216]

Copyright c 頽廃芸術展。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]